ヒラメ

 


サイトマップ
日本の渓流釣り





石原都知事、アホな記者の質問にブチ切れ(靖国参拝)


朗読 短編小説

Part-1(57分)
Part-2(1時間20分)

Part-1(51分)
Part-2(50分)
カレイ入れ食い67匹


アテンション・プリーズ!!

以前は海釣りにはライセンス(入漁券)は必要ありませんでしたが、2011年から「登録」が必要となりましまた(各州共)。 登録料は無料ですがウェブサイト等で登録して「登録証」を携帯する必要があります。(12歳未満は適用除外)
  登録サイトのページに下図のアイコンが有りますのでそれをクリックして登録のページに進んでください。 登録が完了したらその場で「登録証」をご自分のパソコンから プリントアウトして海釣りをする場合は携帯してください。(12月31日まで有効)
注①:乗合船に乗る場合は不要
注②:登録は釣りをする州に対して実施。(NY居住者がNJ州沿岸で釣りをする場合はNJ州に登録する必要があります。又はその逆もあります。)

NJ州沿岸で釣りをする場合はこちら

見本
NY州沿岸で釣りをする場合はこちら
 資源調査対象魚種:
and GO

スポーツ・フィッシング:アメリカ(東部地区)の海釣り、川釣り事情について説明します

The Science Fishing Institute(科釣研)の究極の目的は言わずもがなの 「大物の数釣り」という少々(又は非常に)欲張った理想を現実のものにすべくメンバーが日夜 研究を続けている私的研究会です。

ニューヨーク、ニュージャー州を主体に活動をしています。東部地区に赴任してまもなく、 どこで何をしたら楽しい釣りを実践できるか、質問のある人は遠慮なくメールを書いて ください。
また、ニューヨーク州キャッツキル地方はアメリカのフライフィッシングの発祥の地でも あります。日本からフライフィッシングの本場アメリカ、ニューヨーク州にフライフィッシング の旅に行ってみたいという人、五大湖のランドロックサーモンを釣ってみたい人等など、質問 があればどんどんして下さい。情報を提供します。





科釣研監修制作
釣り関係のダウンロードビデオ
DVD1本分:$5.99~


ヒラメ釣りのビデオ
(曲)フランク・シナトラ
「ニューヨーク・ニューヨーク」
ヒラメ釣りの規制(キープできるサイズと数)は毎年変るので注意が必要です。本ビデオは2011年制作です。
ここでは 「科釣研スペシャル・ビデオ」を30分間見ることができます。
MP4ビデオ、141Mbの大きさのため読み込みに時間が掛かることがあります。


まだまだある科釣研
Windows Media Player が必要です。
釣りツアーはこちらをクリック

夏場はヒラメ釣りをお勧めします

Creative System Services Kannagawa.com css.com