カレイ資源調査


カレイ資源調査 Shark River 現場の地図 How to get there?

目的地はMonmouth CountyのBelmarです。

① NJ Turnpikeに乗る。
ニューワークを通過する。
② Exit 11で Garden State Parkway South に乗る
③ Exit 98 で降りる。
 
① Route 138 Eastに乗る。
② 左手に Shark River が見えてくる。
③ 同時に左手にテニスコートが見える。
① テニスコートが見えたら最初、又は二つ目の信号を左折。

図◎の部分にタックルショップがある。
ここでボートを借りる。

大漁のポイントはX印 の部分。

Shark River のカレイ・ホットスポットは大別して4箇所に別れる。

① テニスコート前。
② North Channel
③ Main Channel (通称橋の下)
④ Gas Dock 前。(ボート用の給油所の前)

このうち、①と③が科釣研の実績では一番のポイントと思える。
①~④以外のポイントは浅場、干潮時はボートが浅瀬に乗り上げて動かなくなるくらい浅い ので注意、なので釣りにならないことを覚えておこう。
ボートは3-4人は楽に乗れる。が、たくさん乗ると釣り竿を出すところが限られるので オマツリが多くなってしまう問題がある。
科釣研お勧めはボート1隻2名。無理をして3名。
また、ボート1隻で釣れる魚の数は一定していると考えている。
つまり3人乗っても、ひとりで乗っても釣れる魚の合計数はほとんど変わらないと考えて いる。

記録に挑戦したい場合は一人乗りをお勧めする。(コストは掛かるが・・・)
最盛期(11月後半)なら一人で1日50匹以上釣ることも夢ではない。 しかし、資源保護の観点から「食いきれないほど持って帰る」ことは止めて、 リリースを心がけて欲しいと思う。

ボートのレンタル料は1日(07:00-16:00)で$40.00。


Shark River と同じ位有名なカレイのポイントはナバシンク・リバー、シュリューベリー リバーであるが、ナバシンク・リバーのポイントは次をクリック。
ナバシンク・リバーのカレイスポット


The Science Fishing Institute(科釣研)