サーモンリバー、 サーモン釣り ニューヨークの釣りツアー 秋のスポーツ




 サーモン釣り


岩崎文修


サーモンのビデオ
ダウンロード販売



合計100本、ヨーロッパ、アメリカ、趣味等
日本の渓流釣り
費用:
備考:年一回のサーモン釣りのチャンスを逃さずものにしましょう!
最適シーズン:9月半ばから10月半ばまでがピークです。
ビデオはYouTubeでこちらから
科釣研のサイト
1名:$600.00
サーモンリバー 一泊二日コース
1日目:ピックアップ(出発時間:任意:早朝を推薦)
※Bergen County, NJ以外の場所は追加ピックアップ料金が加算となる場合があります。
現地到着後釣り開始:(~17:00の日没まで)、
現地泊(モーテル、民宿等)
2日目:釣り開始(06:00~), 納竿(15:00)、マンハッタン着(20:00頃)
現地集合割引有り(2割引き)以下同。
長距離でもあり費用がかさむので2名以上での参加をお勧めいたします。一名参加で同行者を募る場合はその釣行希望日を申し出ていただければ本ウェブサイトにその計画を掲載し同行者の出現を待つことも可能です。(同行者がいた場合に釣行実施)
2名:$800.00
条件は同上
ピックアップ(乗車)又はドロップオフ(降車)は1ヶ所に限ります。
2ヶ所以上は一ヶ所あたり$15.00~ の追加費用(乗車、降車共に)となります。
3名:$1,050.00 条件は同上
4名:$1,200.00 条件は同上
二泊三日コース
二泊三日コースの場合は$85.00/人 の追加費用。 二日目は日の出から日没まで思う存分釣りができます。 
又は二日目を釣りの代わりにナイアガラの滝見学に 振り向けることも可能。滝見学に行く場合は更に$85.00/人の追加費用。 往復5-6時間掛かるため、ナイアガラの滝の滞在時間は2-3時間前後になります。
費用関係

上記料金は基本的に往復の送迎交通費、現地での釣り場案内の料金が含まれます。
料金には宿泊代、釣りライセンス代、食費、道具代等は含まれません。
フィッシングライセンス:1日券$15.00、7日券$35.00、年券$70.00(釣り券は値上げされることがあります。又、写真付きの身分証明証(居住地確認、年齢確認のため運転免許又はパスポート)を必ず持参してください。

釣行予約金として釣行実施日の1週間前までにお一人様$150.00を前納(クレジットカード)して頂きます。
それ以降に釣行をキャンセルされる場合は予約金の$150.00はキャンセル料となります。
釣行費用は釣行当日に現金かクレジットカードか現金でお支払いいただきます。
(注)フィッシング・ライセンスはNY州政府が決めるもので値上げになる場合が有ります。

道具、必需品

竿(スピニング又はフライロッド)やウェーダーは現地で購入、又はレンタル も利用可能です。
購入の場合:ウェーダー($90~)、ビップブーツ($40~)
釣りガイド

科釣研のメンバーが釣り方の技術指導を致します。 従って、現地でガイドを使う必要はありません。 又、科釣研側が釣ったサーモンはお客様に進呈いたします。従って手ぶらで帰ることは無くなるでしょう。
現地までの交通手段がある場合は現地でガイドを頼むのも良いかもしれませんが決して安くありません。1日$300.00(又は$250.00/人)が相場です。(事前予約必要)
半日でも1日とみなされます。初日にガイドを使って釣れなかった場合は2日目も使うかどうか迷いますが、仮にガイドを二日頼むとガイド料金だけでも$600の出費となります。

宿 泊

宿泊は近隣のモーテルかホテルか民宿をご利用ください。(実費各自負担)
その他

1.ビデオ撮影はキャッツキルの費用に同じ
2.サーモンは一人一日3匹まで持ち帰れるという規制があります。
3.スレで釣れた魚はすべて放流する義務があります。

●サーモン釣りの詳細

  ■申し込み、或いはお問い合わせはこちら

場所の説明


サーモンフィッシングのビデオはアマゾンで購入できます。
詳細はこちら

日本からアラスカまでサーモン釣行で遠征をする人も居るがその費用と比較すると二分の一、三分の一(アラスカに着いてからの費用との比較)の安さで サーモン釣りができます。
テレビ番組やビデオを見るとプロの釣り師たちが2泊3日で釣りをしてもキングサーモンを1匹なんとか釣り上げることができるかどうかの際どい スポーツであるが、サーモンリバーでは初心者でも2日目、3日目には数尾のサーモンをゲットできると思います。下段のシーズン2012のお二人も全くの 初心者でしたが1泊2日コースで見事1匹ずつゲットしました。
ボートから釣るサーモンはアラスカ、カナダ、五大湖でも簡単に釣れるが川で釣るサーモンは川の流れの状況などが複雑に影響するのでそう簡単には行かない のが普通です。
料金はずっと高くなるが「どうしてもサーモンが釣りたい」という人にはボート釣りを推薦します(科釣研では推薦も実施も取り扱っていません)。

その名も「サーモンリバー」は五大湖のひとつで一番東側に位置するオンタリオ湖(面積19000平方キロ、琵琶湖の28倍、東西の長さ300km、 四国全土とほぼ同じサイズ)に流れ込む川の名前です。氷河期に陸封化されたサーモンがそのまま現在に至り棲息しています (日本のヤマメやイワナも鱒族の魚が陸封化されたもの)。 川はシラキュースの北40マイルに位置します。毎年秋になるとオンタリオ湖から何万匹ものサーモンが産卵のためにサーモンリバーを 初めとするたくさんの川に遡上してきます。
それを釣るのが「サーモンフィッシング IN ニューヨーク」です。コーホー・サーモン、チヌーク・サーモン(キング)を初めとして1mを 越えるスチールヘッド(レインボートラウト)や80cm、90cmに及ぶブラウン・トラウト等の釣りが楽しめます。アラスカのサーモン・ フィッシングとここが違うのです。
釣り以外では西に2-3時間走れば「ナイアガラの滝」、同じく北に2-3時間走れば「セントローレンス川の名所、1000島(One Thousand Islands)」 の観光名所があります。ニューヨーク市からそこまで行くのは1日掛かりですが、サーモンリバーを前線キャンプにすれば楽々日帰りコース となります。 家族でも楽しめる釣りと名所見学のツアーもできるでしょう。(上の写真は朝一の釣果90cmのサーモン2匹)


シーズン2012




説明

サーモンDVDの一部をお見せします
左のビデオはDVDビデオの一部をYouTubeにアップしているものです。


The Science Fishing Institute
(科釣研)

「ニューヨークで釣るキングサーモン」

ここで見ていただくビデオはDVD製品版の全編をウェブサイト用にフリーソフトを使って編集したものです。 フリーソフトのため余計な文字が載っていますがご了承ください。
画面サイズは240x180と小さくしてありますのでフル画面では見ることができません。

ビデオ再生時間は1時間です。

制作:科釣研

Copyright © 科釣研 2017 All Rights Reserved

「ニューヨークで釣るキングサーモン」
ここで見ていただくビデオはDVD製品版の全編をウェブサイト用にフリーソフトを使って編集したものです。 フリーソフトのため余計な文字が載っていますがご了承ください。
画面サイズは240x180と小さくしてありますのでフル画面では見ることができません。
ビデオ再生時間は1時間です。
DVDのダウンロード版($6.99)はこちら